ホーム>HACHIBAN BLOG>地ビール日記>八蛮醸造所の一コマ(マッシング)
地ビール日記

八蛮醸造所の一コマ(マッシング)

本日も本気でビールを仕込んでます!

写真は「マッシング」の工程です。

マッシングとは、麦芽中のでんぷんを麦芽の持っている酵素によって糖分に変える作業です。

糖分に変えることによって酵母がアルコールに分解することができるようになります。

長い醸造期間のたった一時間程度の作業ですが、これでビールの味が決まるといっても過言ではありません。

小さな醸造所ですので、すべて手作業で行っています。

なんとなく、後姿から気合が伝わってきませんか?

どおりでおいしいハズですよね!

これからの時期、いっそうビールがおいしくなりますね。八蛮で乾杯しましょう!

マッシング後姿.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ginzabrewery.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11

PAGETOP