ホーム>HACHIBAN BLOG>地ビール日記>八蛮醸造所の道具紹介(木べら)
地ビール日記

八蛮醸造所の道具紹介(木べら)

今回は、地味だけど大切な道具「木べら」のご紹介!

マッシング(糖化作業)や煮沸の際には、このような大きな木べらを使っています。
長さはなんと80センチ!
モデルの身長は170センチ代です。比べてみるとその大きさがわかるかと思います。

うーん、なかなか年季が入ってイイ感じじゃないですかsign02

木べら.JPG

例えば糖化作業中、
この大きな木べらで鍋の中をかき回すのは、麦芽の重さもあってなかなかの重労働なんです。
ここでビールの出来が大きく左右されるため、まさに縁の下の力持ち。

醸造所の道具として大切な道具のひとつなのです。

木べら作業

次回もお楽しみに!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ginzabrewery.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13

PAGETOP