ホーム>HACHIBAN BLOG>地ビール日記>八蛮醸造所の一コマ(イースト添加)
地ビール日記

八蛮醸造所の一コマ(イースト添加)

さあ!ついに発酵過程です!仕込んだ麦汁にイーストを添加します。                                                                                 前回の冷却によってイースト達が活動するのに適温になった麦汁が次々と発酵釜へと送られていきます。                                                         その際、「エアレーション」といってイーストに酸素を与える作業も行います。                                                                           これによってイーストが増殖していきます。それから麦汁の糖分をアルコールと二酸化炭素に分解し始めます。                                                   同時に「エステル」と呼ばれるヴァイツェン特有のバナナのようなフルーティーな香りが出始めます。                                                                   ここでも雑菌による汚染は絶対禁物ですので、殺菌をしながらの非常にデリケートな作業になります。                                                写真はビーカーに取り出したイーストです。イースト.JPG  

あとはイースト達にお任せするのみです。グッドラックgood

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ginzabrewery.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/19

PAGETOP